茶道具の買取は札幌壷中堂 011-758-7020 茶道具買取北海道札幌市で一番の買取量を確保 茶道具の買取は札幌壷中堂 011-758-7020
 

有限会社壷中堂(茶道具商 壺中堂)|茶道具小売・買取・鑑定|北海道札幌市

qrcode.png
https://www.kochudou.jp/
モバイル版はこちら
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

茶道具商 壷中堂
〒001-0023
北海道札幌市北区

北二十三条西4丁目1-18

 吉野ビル1F
TEL.011-758-7020
FAX.011-726-1617

─────────────────
1.茶道具 小売・買取・鑑定
2.美術工芸品 小売・買取・鑑定
3.掛け軸 小売・買取・鑑定

─────────────────

北海道公安委員会許可
第101045400056 美術商
076423
 

ブログ

 

ブログ

ブログ
フォーム
 
買取しました。
2021-09-23
札幌市の方より買取致しました。
信楽焼の物故作家 古谷道生作ガラン香合。
※陶歴
昭和21年信楽生まれ。
京都府立陶工訓練校修了。
内田邦夫氏に師事。日本伝統工芸展入選。
伝統工芸近畿支部展入選。中日国際陶芸展入選。
昭和59年伊賀窯築窯、全国各地にて個展開催。
 
買取しました。
2021-09-10
舗持ち込みの方から買取致しました。
 
利休好霰百会釜 佐藤浄清作(山形県)
※茶の湯釜の一種で利休百会に用いた天命釜。霰釜で鬼面鐶付、姥口に
唐銅の盛蓋が添う。天命を本歌とし与次郎作は利休好みをいう。
 
買取しました。
2021-09-07
帯広市在住の方より買取致しました。
秘色南蛮焼徳利 佐久知炎仙作
※大正11年生まれ。昭和22年陶芸を志す。独自の焼物創造をめざし研究。
32年幾多の辛酸をなめたすえ新しいやきものをつくり秘色南蛮焼と命名。
60年には燿変紅白茶碗を制作。
 
買取しました。
2021-08-25
店舗持ち込みで風炉用、炉用釜を数点買取致しました。
菊地正直作 筋入海老環付平丸釜炉用は新品でした。
以前にも、ご来店された方でした。
 
買取しました。
2021-07-22
北海道松前町の松前城の裏手にある豪邸に、お伺いしました。
豪邸の持ち主は故人になられて、ご親族の方からの、ご連絡でした。
残念ながら他の、ご親族が名品は持ち去られたのことでした。
残りのものを買い取らせて頂きましたが、札幌から片道7時間もかけて
疲れただけでした。そういうこともありますね。
それにしても立派な茶室でした。
 
<<有限会社壷中堂>> 〒001-0023 北海道札幌市北区北二十三条西4丁目1-18 吉野ビル1F TEL:011-758-7020 FAX:011-726-1617
茶道具の買取は札幌壷中堂 011-758-7020