茶道具の買取は札幌壷中堂 011-758-7020 茶道具買取北海道札幌市で一番の買取量を確保 茶道具の買取は札幌壷中堂 011-758-7020
 

有限会社壷中堂(茶道具商 壺中堂)|茶道具小売・買取・鑑定|北海道札幌市

qrcode.png
https://www.kochudou.jp/
モバイル版はこちら
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

 

茶道具商 壷中堂
〒001-0023
北海道札幌市北区

北二十三条西4丁目1-18

 吉野ビル1F
TEL.011-758-7020
FAX.011-726-1617

─────────────────
1.茶道具 小売・買取・鑑定
2.美術工芸品 小売・買取・鑑定
3.掛け軸 小売・買取・鑑定

─────────────────

北海道公安委員会許可
第101045400056 美術商
068442
 

ブログ

 

ブログ

ブログ
フォーム
 
買入れしました。
2020-11-28
名古屋市で仕入れしました。
大樋焼飴茶碗 大樋年朗作
 
※10代大樋長左衛門のちに陶治斎
昭和2年生まれ。現在は11代。9代長左衛門の長男。昭和24年東京芸大卒。
日本陶磁協会賞、北国文化賞、日展文部大臣賞、日本芸術院賞受賞後、昭和62年10代大樋左衛門襲名。
平成23年文化勲章受賞。
 
買取しました。
2020-11-20
店舗持ち込みで日展作家 叶 光夫の鉄刷毛目筒茶碗を買取しました。
叶光夫は
生年
明治36(1903)年3月2日

没年
昭和45(1970)年8月21日

出生地
兵庫県淡路島

学歴〔年〕
京都市陶磁器試験場付属伝習所
 
昭和33年日展会員 昭和43年日展評議員
 
 
買入れしました。
2020-11-17
東京美術倶楽部の業者の交換会にて5代 川端近左作唐松蒔絵雪吹の茶器を買入れしました。
表千家久田流久田宗也の在判箱書きがあります。
川端家は京都の中村家に次ぐ大阪の蒔絵師の家系です。
その他、数点仕入れしました。
 
買取しました。
2020-11-12
札幌市の95歳の高齢の方より奥村吉兵衛作表千家堀内宗完の曳舟画の風炉先屏風を買取させて頂きました。
本歌は表千家の如心斎の好みで絵は堀内仙鶴とのことです。ちなみに奥村吉兵衛は千家十職の表具師です。
状態も綺麗で良い物でした。
 
買取しました。
2020-11-09
苫小牧市での出張買取で炉用の横倉嘉山作達磨間取鶴文を買取しました。
ちなみに未使用品でした。
横倉嘉山は山形県の釜師で1915年の生まれ。1951年に日展初入選。1959年日展特選の後、
1966年に日展審査員。山形市の依頼により「肩衝紅花釜」を皇室に献上。
<<有限会社壷中堂>> 〒001-0023 北海道札幌市北区北二十三条西4丁目1-18 吉野ビル1F TEL:011-758-7020 FAX:011-726-1617
茶道具の買取は札幌壷中堂 011-758-7020